ザ・キャピトルホテル東急、ダイニング食堂「ORIGAMI」も例年秋の歯ごたえ正直が行われています。
秋の歯ごたえ正直って題して、秋の歯ごたえですマロンなどを使った食べ物のバラエティーを提供しています。
ダイニング食堂自体は、7:00~24:00までオープンしています。

去年の状況を見てみると、暖簾には、「マロンランチコース」を提供していました。
コア食べ物を2品、お好みのものを選ぶことができます。
手作り元凶による栗のロースト、8数々というハーブ、香辛料をブレンドしているのでほんとに辛いだ。
ディナーには、秋に脂がのって食べごろとなる鴨肉をメインにして、栗、きのこといった秋の歯ごたえを添え仕上げた鴨肉のポワレが提供されました。
秋刀魚による食べ物や、ボーフォールチーズって松茸によるテリーヌなど秋を見て取れる推薦食べ物がたくさんありました。
ORIGAMIでは、時間により提供できる食べ物が異なるそうです。

朝食時間から営業している食堂なので、様々な時間に各種要望に合わせた食べ物を提供しています。
朝食では、共和朝食、アメリカンブレックファースト、アラカルトなどを用意しています。
昼めしでは、ミックスメニューからアラカルトまで用意しています。
夕飯では、シェフが目の前でローストビーフをカットするなど夕飯らしく華やかな状況を演出しています。

旧キャピトル東急旅館のときの人寄せメニューなどを食らうこともできます。
大きいタイプの食べ物を中村シェフがダイナミックにかつ緻密に仕上げた食べ物はおすすめです。http://www.fullertonarms.co.uk/